湘南藤沢道場

  1. 御陰様で1周年☆これからの武道、来たるべき時代に向けて。

    「実心館合氣道会 地域道場」は横浜馬車道道場を先駆けとして、昨年5月よりスタートしました。早いもので、あっという間に1年が経ちました。御陰様でたくさんの方にご参加いただき、『日常に活かす合気道』をテーマに「楽しい学びの場」として活気に溢れています。

    続きを読む
  2. 稽古レポート “段取り”を大切にしよう! ~相手とつながる『呼吸動作』~

    何事にも『段取り』や『根回し』は大切です。大勢の前で何かを発表するとき、クライアントにプレゼンをするとき、自分の思いを相手に伝えたいとき。思いばかりが先走って結論だけをぶつけても、相手には伝わりづらいことが多いと思います。

    続きを読む
  3. 稽古レポート 立ち姿 ~「ゆとり」がピンチを救う!~

    どんなことでも、デフォルト状態が整っていると応用は利きやすいもの。合気道の動きも同じです。...ということで、今回は『立ち姿』のコツをご紹介しましょう。『立ち姿』と言っても何か特殊な構えではなく構える前の段階、足を肩幅に開いて自然に立った状態のことです。

    続きを読む
  4. 稽古レポート~ “呼吸”が奥義?! ~

    皆さん、普段どんな呼吸をしてますか?・・・と聞かれても「はぁ?」という感じですよね。...呼吸はいつも『当たり前』にしていますからね。ところで、『当たり前』の対義語は何だかご存知でしょうか・・・?今回、湘南藤沢道場では『呼吸法』を学びました。

    続きを読む
  5. 稽古レポート~ 逃げない勇気、だけじゃない ~

    今回は湘南藤沢道場の稽古風景です。相手がナイフ等で振りかぶってきたときの対処方法、「正面打ち」(剣道でいうところの「面打ち」)を...受けとめる動作を稽古しました。素手、つまり「手刀」で練習します。

    続きを読む
  6. ☆オープンしました! 6/17 湘南藤沢道場

    テーマ ~プレッシャーをかけられた時の対処は?~「湘南藤沢道場」スタートしました!女性4名・男性2名・小学生2名のご参加でした。...初回は体験稽古会。「突き(パンチ)を片手で押さえる」という稽古をしました。相手が押し込んでくる「突き」を、片手でとめる練習です。

    続きを読む
ページ上部へ戻る