呼吸投げ

  1. 稽古レポート~ 理想だけでも! 現実だけでも! ~

    今回は相手がナイフ等で、斜めに斬りかかってきたケースを...想定した技です。短刀や木刀を使って稽古をすることもあるのですが、この日は素手(横面打ちと言います)で行いました。技の名称は『横面打ち呼吸投げ』。

    続きを読む
  2. 稽古レポート~ 逃げない勇気、だけじゃない ~

    今回は湘南藤沢道場の稽古風景です。相手がナイフ等で振りかぶってきたときの対処方法、「正面打ち」(剣道でいうところの「面打ち」)を...受けとめる動作を稽古しました。素手、つまり「手刀」で練習します。

    続きを読む
  3. 稽古レポート☆横浜馬車道道場 6/25

    テーマ ~ 一対多数の極意は・・・愛? ~6月25日のテーマは、『 多人数掛け(乱取り) 』でした!!二人以上の相手が、同時に掴みかかってくるのを...バッタバッタと投げる!というものです。

    続きを読む
  4. 稽古レポート☆横浜馬車道道場 5/21

    腕が棒のように曲がらなくなる『折れない腕』という体の使い方をまず学びました。画像にもあげましたが、相手に手首と肘を持ってもらい、テコの原理で腕を力いっぱい曲げてもらいます。持たれている人は、曲げられない様にガンバルのですが、力と力の勝負では限界があります。

    続きを読む
  5. 稽古レポート☆横浜馬車道道場 5/14

    ~「立ち姿」と「握手した相手を引き寄せる」~まずは立った姿勢。...写真のようにちょっと肩口を押されただけで意外とヨロケてしまうものです。姿勢を少し整えて、気持ちの持ち方を変えるだけでもずいぶん安定感が変わりますよ。

    続きを読む
ページ上部へ戻る